【海街チャチャチャ】最終回!結末のネタバレとホン班長の過去 空白の5年間を含むコンジンの3つの謎に迫る

韓国ドラマ

ついに2021年10月17日(日)に「海街チャチャチャ」の最終回を迎えました。

「海街チャチャチャ」の企画コンセプトには、下記のような内容が記載されていました。

コンジンの村の人々は、すべての人が主人公になりえるリアルヒューマンストーリー。
人は誰でも、人生という舞台に上がり、その上では、自分自身が主人公である。

すべての存在はそれぞれの価値があることを
時には真珠よりも太陽の下で輝く砂の粒がより輝くことを示す。

コンセプトにあるように、コンジンの人々の素敵なストーリーがたくさん描かれていましたよね。

本記事では、コンジンの人々にスポットを当て、最終回のインスタ投稿とあわせて、コンジンの人々が織りなす素敵なストーリーと結末、そしてコンジンに語られる3つの謎をご紹介します。

コンジンに語られる3つの謎
1.ホン班長の空白の5年間
2.宝くじの当選者
3.ファジョンとヨングクの離婚理由

最終回を含むネタバレですので、ご注意ください。

画像出典:@illusomina

 

スポンサーリンク

ホン・ドゥシクのストーリー

ホン班長のストーリー

 ソウル大卒業後、ソウルの資産運用の会社へ入社。世界金融恐慌により、仲良しだった警備員さんが、自殺未遂、心から信頼していた先輩を交通事故で亡くしてしまう。(コンジンの3つの謎の1つ:ホン班長の空白の5年間)その事故を自分のせいだと責め、自殺しようとした時に、届いたガム二さんからのメールに救われ、故郷のコンジンへ帰ることを決意。コンジンの人々は、傷心したドゥシクに何も聞かず、代わりに色々な頼み事をすることで、ドゥシクの心を癒していった。
ずっと心のうちを誰に話すことなく生きてきたドゥシクだが、ついにへジンに話すことができるように。へジンにプロポーズし、結婚💍
ホン班長が、万能ニートになった背景は、コンジン村の人々の優しさだったのですね。

 

ホン・ドゥシク役のキム・ソノさんの最終回インスタ投稿はまだ見れておりません。いつか投稿されたらすごく嬉しいですね!!

ユン・へジンのストーリー

ユン・へジンのストーリー

ソウルで歯科医として勤務していたが、歯科医院の院長と揉めて、退職。そんな最中、亡くなった母親の誕生日に、家族の思い出があるコンジンへ。そして、コンジンで歯医者を開業することになる。学歴やお金などのステータスや計画性を重要視するへジンは、当初コンジンの人たちを見下すような態度をとっていた。しかし、ドゥシクのおかげで、少しずつコンジンの人たちとの距離を近づけられるように。第14話では、ソウルの良いポジションをオファーされたが、コンジンで暮らすことを決意。そして、ドゥシクにと出会った浜辺で、プロポーズし、結婚💍

へジン役のシン・ミナさんの最終回のインスタ投稿は、最後のみんなで清掃するシーンですね✨他にもたくさんの投稿があって、撮影現場の楽しさが伝わってきますね。

キム・ガムニのストーリー

ガムニさんのストーリー

ガムニさんには、ソウルに住む大切な息子と孫がいる。息子や孫と会いたいと願っているが、迷惑をかけたくない気持ちがあり、息子にわがままを言えない。息子にかわって、気にかけてくれるドゥシクのことを本当の息子のようにとても大切に思っている。
イカが大好きだが、歯痛のせいで食べられず、お金の心配をかけたくないがために、へジンのインプラント治療の提案も断る。それを知ったドゥシクは、へジンに、ガムニさんがイカが大好きな話をし、へジンは、ガムニさんに、材料費のみで治療を受けることを提案。このシーンで、ガムニさんとへジンの心も近付いた。
最後は、「よく見てみると、たくさんの尊いものに囲まれている。私には、毎日が遠足の前日みたいよ」という素敵な言葉を残して、マジとスクチャに囲まれて、静かに亡くなる。
ガムニさんとドゥシクとの2人のストーリーには、涙が止まりませんでした。
お互いを助け、支え合う存在だったのだと思います。

 

スポンサーリンク

ピョ・ミソンのストーリー

画像出典:@greengreen_j

ミソンのストーリー

ソウルで、歯科衛生士として働いていたが、付き合っていた彼氏に浮気されたことをきっかけに、コンジンへ移住。ミソンの愛嬌もあり、すっかりコンジンの人と仲良くなる。最初は、ウンチョルを軽い気持ちで好きになったが、ウンチョルの誠実さにひかれ、自分らしくないと思いながらも、本気で恋に落ちる。
「大きな鍋の熱々のスープ」になりそう!という独特の表現をしていましたね。
そして、恋愛経験の少ないウンチョルと付き合い、結婚へ向けて順調に愛を育んでいる💗

ミソンは、へジンの良き相談相手でしたよね。面白くて、可愛くて、優しくてミソンの大ファンでした。

 

ミソン役のコン・ミョンジョンさんの最終回のインスタ投稿は、赤い灯台の前でのWデート写真✨

チェ・ウンチョルのストーリー

ウンチョルのストーリー

ミソンの母親が入院した時には、朝まで付き添ってあげるくらいとても優しい性格。女性経験が少なく、不器用ながらも、ミソンと付き合うことになる。
実は、以前台風の時に、宝くじに大当たりしたのが、ウンチョルでした。警察官を目指して、試験勉強をしていた頃、ボラスーパーの店番をしている時たまたま書いた宝くじが高額当選した。(コンジンの3つの謎の1つ:宝くじの当選者)お金をたくさんもってしまっとことで、勉強に集中できなくなり、多くの金額を寄付。心の綺麗さに、ミソンは再び恋に落ちる。
恋愛経験の少ないウンチョルと恋愛経験豊富なミソンとのラブラインには、毎回とても癒されました。

 

ウンチョル役のカン・ヒョンソクさんの最終回のインスタ投稿は、クランクアップ時の花束と一緒の写真ですね✨

チ・ソンヒョンのストーリー

チ・PDのストーリー

有名番組のプロデューサーとして働いており、へジンの大学の先輩。また、実は、交通事故で亡くなったドゥシクの先輩の妻であるソナさんは、チPDの従兄弟であった。
大学時代も実は、へジンに好意をいだいていた。「海街キリギリス」の撮影場所をさがしているときに、たまたまコンジンにたどり着く。コンジンでへジンに再会し、告白するものの、ドゥシクを理由に振られてしまう。また、ワン作家からのわかりやすい好意にも、気付かないという鈍感な一面もある。しかし、ワン作家の告白を受け、公私ともにパートナーとなる。
そしてチ・PDの制作した「海街キリギリス」が大ヒットし、コンジンを盛り上げた!
チ・PDは、本当に優しい性格で大好きでした💗

 

チPD役のイ・サンイさんの最終回のインスタ投稿は、「海街キリギリス」のスタッフと一緒の写真ですね✨

ワン・ジウォンのストーリー

画像出典:tvN公式サイト

ワン作家のストーリー

チPDと長年タッグを組む人気作家。チPDのことが好きだが、チPDは、その気持ちに気付いていない。チPDが失恋し、落ち込んでいる時にはさりげなくフォローしたり、支えてくれていた。
チPDへの気持ちが大きくなるにつれて、一緒に働くことがつらくなり、別のPDとタッグを組むことを決意。
ワン作家の気持ちに気付かず、優しく接してくれるチPDに好意を伝えると、その後、チPDから公私共にパートナーになろうと言われ、2人は付き合うことに…💗

スポンサーリンク

ユ・ファジョンのストーリー

ファジョンさんのストーリー

夫であるヨングクが自分を愛していないことを知り、自ら離婚したという過去を持つ。(コンジンの3つの謎の1つ:ファジョンとヨングクの離婚理由)
現在も、ヨングクのことを大切に思っており、栄養ドリンクやスープをこっそり差し入れたり、「海街キリギリス」出演をかけたくじ引きでは、不正までしてヨングクを当選させたり、気にかけている。しかし、ヨングクはそれに気付かず、ファジョンは1人切ない思いをしていた。ヨングクが、ファジョンの想いに気付き、歩み寄ることで、お互いの思いを再確認することに。再び、家族3人で住むことになり、幸せへ少しずつ近付いてきた実感を持つ。また、チPDのバラエティ番組「海街キリギリス」の影響でファジョン刺身店は、大繁盛!
ファジョンさんは、人として素敵でとても魅力的でしたね。

チャン・ヨングクのストーリー

ヨングクさんのストーリー

ファジョンから離婚を切り出された理由を知らずに今まで生きてきた。離婚後は、チョヒに好意を寄せていたが、告白し、振られてしまう。
そして、実はファジョンが自分のことを愛してくれていることに気付く。以前の心ない言動が、ファジョンを傷つけていたことを知り、反省しファジョンを大切に思うように。ファジョン幸福センター長として、ファジョンを24時間幸せにすることを決意。
ファジョンさんとこれから幸せになってほしいです!

チャン・イジュンのストーリー

画像出典:@beasera_freedom

イジュンのストーリー

数学の天才で頭が良い。
とても大人びた性格で、物分かりがいいが、わがままを言えず、親を心配させるようなことはしないようにしている。
本当は、お母さん、お父さんと3人で暮らすことを願っているが心配をかけないように言うのを我慢してきた。ついに、3人で暮らせることになったが、嬉し涙も公園でこっそりと泣くような気を使い過ぎてしまう子。しかし、そこへファジョンとヨングクがきて、やっと両親の前で本心を見せることができた。灯台歌謡祭で聞いたボラの歌に、恋に落ちる💗ボラとダルゴナ型抜き(イカゲームのオマージュ)をした時に、ハートを作ってあげたが、食べられてしまう。

イジュン役のキ・ウニュさんの最終回のインスタ投稿は、ドゥシクとの2ショットですね✨他にも最終回関連の投稿がたくさんあるので、ぜひご覧ください。

ユ・チョヒのストーリー

チョヒ先生のストーリー

チョヒは、女性のことが好きな性格である。家族には、それを理解してもらえず、遠く離れたコンジンへ赴任し、ファジョンの家を間借りして住んでいた。そして、一緒に住むファジョンに恋心を抱くようになる。その後、一度コンジンを離れるが、再びコンジンへ戻ってくる。離婚したヨングクに好意を寄せられるが、チョヒは、気持ちがないことを伝える。そして、ファジョンへ自分の好意を伝える。チョヒの好意に以前から気付いていたファジョンは、自分の気持ちは、チョヒと同じものではないが、チョヒのことは大切に思っていると、チョヒの気持ちを理解し、受け止めてくれた。
第8話で、ヨングクがチョヒに告白するとファジョンに伝えた時に、ファジョンがそれはだめ!と強くいっていたのは、チョヒのことを知っていたからなのですね。

チョヒ役のホン・ジヒさんの最終回のインスタ投稿は、クランクアップの時に監督から花束をもらうシーンの動画ですね✨

スポンサーリンク

ハム・ユンギョンのストーリー

画像出典:@ju.yeon.k

ユンギョンのストーリー

ユンギョンは、友達が多い性格である。しかし、若いうちに子供を授かり結婚したことから、妻や母としての人生ばかりで、自分の人生を送れていないと感じていた。
2人目を授かり、出産間近の大変な時に、夫のグムチョルとケンカをしてしまう。そんな時、スーパーに立ち寄ったへジンに、ユンギョンさんは、まだ若いのにボラを立派に育てていて素晴らしいと言われ、理解してくれているへジンの言葉に涙を流す。
そんな時、急に陣痛がきて、台風の影響で病院にも行けず、へジンの自宅で2人目を出産。グムチョルと仲直りし、改めて2人で頑張ることに。
また、チPDのバラエティ番組「海街キリギリス」の影響でボラスーパーは、大繁盛。

 

ユンギョン役のキム・ジュヨンさんの最終回のインスタ投稿は、コンジンの村人のみなさまとの写真ですね✨素敵です💗

チェ・グムチョルのストーリー

画像出典:@tsmboytsmboy

グムチョルのストーリー

グムチョルは、心ない言葉で妊娠中のユンギョンを傷つけ、ケンカをしてしまう。
ユンギョンがしっかりしている分、頼りすぎてしまい、出産の大変さ、不安を理解し受け止めてあげることができなかった。ユンギョンの2人目の出産に立ち会い、改めてユンギョンに感謝し、これからは2人で力を合わせて頑張ることを決意。

 

グムチョル役のユン・ソクヒョンさんの最終回のインスタ投稿は、最後のシーンのみんなで清掃しているシーンの写真ですね✨

チェ・ボラのストーリー

画像出典:@lee_6038

ボラのストーリー

友達のイジュンとはりねずみのスムスミをとても大切にしている。ユンギョン譲りの気が強い一面もあるが、優しい性格で、ユンギョンの出産の際には、安産を星に願っていた💫
灯台歌謡祭では、とても素敵な美声を披露し、グランプリに輝く。

ボラ役のコ・ドヨンさんの最終回のインスタ投稿は、ウェディングドレス姿のへジンとの写真ですね✨他にもたくさんオフショットが載っていますのでぜひご覧ください。💗

チョ・ナムスクのストーリー

ナムスクさんのストーリー

ナムスクには、アルムという名の娘が1人いた。しかし、幼い頃に病気で亡くなってしまう。亡くなって1年以上は、元気がなく抜け殻のようだった。しかし、ソン・アルムという名前で寄付をするようになってから、少しずつ元気を取り戻すように。迷惑な行為をしてしまうのは、さびしい気持ちからというのを、コンジンの皆は理解しているので、あたたかく見守っている。
へジンに対しても迷惑行為をしてしまったが、ナムスクが詐欺にあうのをへジンが助け、へジンもナムスクの過去を知り、2人のわだかまりは消えていった。
また、チPDのバラエティ番組「海街キリギリス」の影響でナムスクの中華料理店は、大繁盛!

オ・チュンジェのストーリー

オ・ユンのストーリー

オ・ユンは、歌手を目指していたが、昔マネージャが逃げ出してしまうことがきっかけで、アルバムを出せずその夢を諦めることに。しかし、心の底では、今もその夢を諦めることができない。へジンには、実力や強い意志があれば、成功したはず、現実から逃げている自分のせいだと言われ、落ち込んでしまう。しかし、へジンに、良い曲もあったと真摯に謝られ、へジンとの距離が少し縮まった。亡き妻に少しずつ似てきた娘のジュリのことを愛情深く育てている。
そして、チPDのバラエティ番組「海街キリギリス」をきっかけに、レジェンドの歌手を呼ぶ番組「シュガーピープル」に呼ばれ、歌手としてブレイク!

オ・ユン役のチョ・ハンチョルさんのインスタ投稿もでましたね。コンジンのみなさんとの写真素敵ですね〜💗

 

この投稿をInstagramで見る

 

조한철(@1season73)がシェアした投稿

オ・ジュリのストーリー

画像出典:@actress_minseo

ジュリのストーリー

ジュリは、DOSのジュンの熱狂的なファンである。八重歯にコンプレックスを持っており、矯正したいと思っていた。その資金を稼ぐため、灯台歌謡祭へ参加。ステージに上がる前に捻挫をしてしまったが、急遽へジンがドゥシクと踊ってくれることに。結果第2位だったが、賞金の一部でへジンが矯正してあげることに。へジンとジュリの心が近くなる。
しかし、灯台歌謡祭で大ファンである、DOSのジュンに八重歯をかわいいと褒められ、矯正はやめることに。結局は不要になったが、矯正したいと言い張るジュリのため、こっそり父親のオ・ユンが矯正代を準備してくれていた。
親子2人の絆が深まった心温まるシーンでしたね。

 

ジュリ役のキム・ミンソさんの最終回のインスタ投稿は、ドゥシクとへジンと灯台を背景に撮影した素敵な写真です💗

まとめ

海街チャチャチャついに終わってしまいましたね。毎週の土日をとても楽しみにしていたので、正直少しさみしい気持ちです。

最初は、ラブロマンス系なのかなあと思って見ていましたが、コンジンの村の人々の優しさや村の人々が織りなすストーリー、ドゥシクの辛い過去に何度も涙しながら見ていました。

コンジンの人々は、皆とても優しくて素敵な人が多く、コンジンに移住したい💗と思ってしまうくらい魅力的だったので、今回は、コンジンの人々にスポットを当てて、結末をまとめてみました。

最後まで記事を読んでくださってありがとうございます!
少しでも「よかったよ!」と思ってくださった方がいらっしゃればぽちっとおしていただけると
励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
韓国ドラマ
スポンサーリンク
シェアする
韓国ドラマカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました