韓国ドラマでよく見かけるファストフード店や商品はドラマの間接広告(PPL)?

韓国ドラマを見ている中で、登場人物以外でよく見かけるものはなんですか?
韓国ドラマの特徴でもあると思いますが、企業のブランド名やロゴをよく見かける方も多いのではないでしょうか?

わかりやすいものですと、主人公がサブウェイでランチをしたり、オリーブチキンでチキンを食べたりしていますよね💖 他にも普段主人公がよく飲んでいるお酒、コーヒー、キャンディや主人公がよく使う最新式の携帯電話などよくクローズアップされる商品がありますよね♪

これは、すべて韓国ドラマで使用される間接広告の1つである

プロダクトプレースメント『PPL』

です。

本記事では、韓国ドラマで有名な『PPL』とよく見かける商品についてご紹介します💡

スポンサーリンク

韓国ドラマの間接広告 プロダクトプレースメント『PPL』とは?

プロダクトプレースメント『PPL』とは、ドラマで宣伝されている製品のブランド名と企業ロゴを表示することによる間接的な宣伝方法の1つです。

より頻繁にドラマの登場人物がその製品を使用することで宣伝することが可能です。

韓国ドラマ内で宣伝される商品の範囲は非常に広く、通常のコーヒーショップ、携帯電話、洗濯洗剤、スニーカー、チョコレート、テレビ、カメラ、モバイルアプリ、本、お酒、コーヒー、ファッション、車、化粧品、コンビニエンスストアなど多数あげられます。

プロダクトプレースメント『PPL』は、特に関連するドラマがヒットした場合に、製品を宣伝する効果的な方法になります。

たとえば、チョン・ジヒョンとキム・スヒョン主演のヒットドラマ「星から来たあなた」では、主演女優のチョン・ジヒョンさんが使った口紅があっという間に売り切れたり、ドラマ内で登場した小説「エドワード・テュレインの奇跡の旅」は、放送後、3万部以上を売り上げたそうです♪

スポンサーリンク

韓国ドラマの間接広告プロダクトプレースメント『PPL』で有名な商品は?

あーよく見かけるかもという商品をいくつかご紹介します♪
きっとみなさまもご存知の商品が多いかと思います!

サブウェイ(SUBWAY)

韓国ドラマを見ていると「サブウェイ」に行きたくなる方多いのではないでしょうか?
日本でも「サブウェイ」は、多数ありますので韓ドラ気分を味わいにいつでも行けそうですね♪

サブウェイ(SUBWAY) 「愛の不時着」


愛の不時着では、主人公のユン・セリが会社のメンバーと食事を楽しんでいますね♪

サブウェイ(SUBWAY) 「トッケビ」


トッケビでは、多くのシーンでサブウェイが登場しますよね♪

サブウェイ(SUBWAY) 「太陽の末裔」


太陽の末裔では、主人公のユ・シジンとカン・モヨンがサブウェイでデートしていましたね♪

bb.q オリーブチキン

「bb.q オリーブチキン」もよく見かけますよね♪
チキン美味しそうだな〜っていつも食べたくなります!
実はこの「bb.q オリーブチキン」も日本進出しているので、本場の味を味わうことが可能です♪

bb.q オリーブチキン 「愛の不時着」

愛の不時着では、何度も「bb.q オリーブチキン」でチキンを食べているシーンが登場していました。美味しそうです。

Pizza Alvolo (ピザ アルボロ)

最近の韓国ドラマでは、ちょっと風変わりな美味しそうなピザが多く登場しませんか?
残念ながらこの「Pizza Alvolo」は、日本に店舗はないので行くことはできません😭ぜひ日本にくることを期待したいですね♪

Pizza Alvolo (ピザ アルボロ) 「わかっていても」


わかっていてもでは、主人公のナビをはじめとして美味しそうなピザを食べているシーンを多く見かけました🦋

Pizza Alvolo (ピザ アルボロ) 「サイコだけど大丈夫」


主人公のガンテが親友のジェスとおしゃべりしながら食べています。

他にも多数のドラマで登場するのでよければ、こちらをご覧くださいね♪

スポンサーリンク

コーヒーキャンディの「KOPIKO」(コピコ)

「KOPIKO」は、本当にたくさんのドラマで見かけますよね💡

KOPIKO 「ヴィンチェンツォ」


主人公のヴィンチェンツォが疲れているチャヨンに「KOPIKO」を差し出します。

インスタントコーヒーの「Maxim Coffee Mix モカゴール」

簡単に作れるインスタントコーヒーは、美味しそうに見えますよね💖

Maxim Coffee 「マイ・ディア・ミスター私のおじさん」


主人公のジアンがごはん代わりにコーヒーを飲んでいるシーンは、切なさがありましたよね。

韓国の焼酎「ジンロイズベク」

最近の韓国ドラマでは、青いボトルのお酒をよく見かけませんか?こちらは「ジンロイズベク」という韓国で大流行のお酒だそうです!

ジンロイズベク 「その年、私たちは」


主人公のヨンスがウンに会いたがっているシーンをはじめとして、さまざまなシーンで登場していましたね。

ジンロイズベク 「わかっていても」


大学生活が描かれている「わかっていても」では、たくさん飲み会が行われていましたね♪
よくみると青色のボトルのお酒がたくさん並んでいました。

韓国のビール「TERRAビール」

最近の韓国ドラマでは、緑色のパッケージの「TERRAビール」をよく見かけます✨パッケージもおしゃれですごく飲みたくなっちゃいます♪

TERRAビール 「調査官ク・ギョンイ」


主人公のクギョンイが美味しそうにビールをぐびぐび飲んでいるシーンが多数登場しました。

TERRAビール 「わかっていても」


主人公のナビとジェウォンは、よくこのビールを飲んでいました♪

「KAHI」マルチバーム

最近の韓国ドラマでは、スティック形式のバームを塗っているのをよく見かけますよね♪
キム・ゴウンさんが広告モデルをつとめている「KAHI」のバームが有名です。
名前の通り、目元、口元、首などハリ・ツヤ不足が 気になるところに塗るだけでOKだそうです!

KAHI マルチバーム「ユミの細胞たち」

ユミが結婚式に参加するシーンをはじめとしてよく登場していました♪

KAHI マルチバーム「社内お見合い」

社内お見合いでもヨンソが働く会社で撮影していたCMもマルチバームでしたね♪

また、第12話ではヘジさんも寝不足の肌に使っていましたね♪かわいいです✨

KAHI マルチバーム「私たちのブルース」

第13話では、ミランが親友のウニに塗ってあげていましたね♪


魔女工場「ビフィダコンプレックスアンプル」

ビフィダコンプレックスアンプル 「愛の不時着」


「愛の不時着」の第2話では、リ・ジョンヒョクがセリのために、市場で買ってきた美容液が登場しました♪この美容液は、韓国コスメの魔女工場の「ビフィダコンプレックスアンプル」という商品です✨
こちらの美容液は、私も大好きで毎日のように利用しています!

韓国ドラマの間接広告プロダクトプレースメント 物議を醸す理由は?

実際、プロダクトプレースメント「PPL」は放送局や制作会社にとって優れた収入源であり、制作費の10%〜20%をカバーすると推定されています。
一方で、ドラマ内で過度の「PPL」が使用されたり、ストーリーとはあまりにもかけ離れた使い方をされてしまうと、視聴者からは、「わざとらしい」「ストーリーがはいってこない」など問題視されることもあるそうです。

素敵な作品を多く生み出す韓国ドラマの重要な制作費の一部ですので、引き続き「PPL」は利用されることが推測されますが、確かに自然な流れで使われると視聴者からするとありがたいですよね💡

ぜひみなさまも韓国ドラマをまた違う視点で楽しんでみてくださいね💖

最後まで記事を読んでくださってありがとうございます!
少しでも「よかったよ!」と思ってくださった方がいらっしゃればぽちっとおしていただけると
励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
韓国ドラマ
スポンサーリンク
シェアする
韓国ドラマカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました