【Emily in Paris(エミリー、パリへ行く)シーズン2】パリでの撮影スポット<全16スポット>

エミリー、パリへ行く

2021年12月22日(水)にNetflixで全世界同時配信されたドラマ「Emily in Paris Season2」(エミリー、パリへ行く シーズン2)では、パリのさまざまな場所がロケ地として使われていました。

現在は、旅行が難しいので少しでもパリに行った気分になれるように、「Emily in Paris Season2」(エミリー、パリへ行く シーズン2)で登場した主要なロケ地をまとめました。

スポンサーリンク

エミリーのアパートメント

シーズン1から引き続きエミリーは、素敵な公園が見えるアパートに住んでいました。
シーズン2では、ミンディと同居しています。
もちろんガブリエルも1つ下の階に住んでいます。

出典元:Netflix

📍実際の場所📍
エミリーのアパートは、パリの5区にあるエストラパード広場(Place de l’Estrapade)の目の前にあります。

エミリーの住む5区は、他にもドラマ内ででてくるパンテオンやカルチェラタンと言われる学生がたくさん住んでいるエリアです。パリの中心部なので、どこに行くにも便利だし、セーヌ川も近くパリを楽しむことができる最高の場所です🇫🇷

エミリーのオフィス「サヴォワール」

エミリーは、シーズン1から引き続き同じオフィス「サヴォワール」に通勤していました。
「サヴォワール」は、おしゃれなオフィスで憧れます。

出典元:Netflix

📍実際の場所📍
「サヴォワール」は、パリの1区にある実際には、「GALERIE PATRICK FOURTIN」というアンティークショップがロケ地となっていました。
ルーヴル美術館からすぐのところに位置しています。

すごく中心部なのに、落ち着いている雰囲気が素敵です。

ガブリエルのレストラン「シェ・ラヴォー」

シーズン2では、ガブリエルがオープンしたレストラン「シェ・ラヴォー」がたくさん登場しました。

出典元:Netflix

📍実際の場所📍
「シェ・ラヴォー」は、5区実際にある「TERRA NERA」というイタリアンレストランです。
公式サイトは、こちら

スポンサーリンク

エミリーの通う語学学校

エミリーは、シーズン2では、カミーユとのこともあり、より一生懸命語学学校に通っていました。
アルフィーと出会ったのも語学学校でしたね。

出典元:Netflix

📍実際の場所📍
こちらは、5区にある実際の住宅でした。
すごくおしゃれですよね。

ルーヴルの隣にあるレストラン

第1話の最初に、「サヴォワール」の顧客でもあるカミーユとエミリー、シルヴィでガブリエルについて語りながらランチをしていました。
ルーヴル美術館の隣でランチは、とてもおしゃれですね。

📍実際の場所📍
こちらも本当にある「Le Café Marly」というラグジュアリーレストランです。私も、1度夜に訪れたことがあるのですが、夜はルーヴルの逆三角のオブジェがライトアップされていてとても綺麗でした💖

公式サイトは、こちら

マテューとの旅行で使った駅

第1話で、マテューとサントロペへ行く時には、列車(おそらくTGV)を使っていました。

📍実際の場所📍
こちらは、パリの主要駅の1つ「Gare de l’Est」(東駅)です。
シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内へ電車で行く時には、「Gare de l’Est」を通るので、パリを訪れたことがある方は、通ったことがあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

エミリーが歩いたパッサージュ

第3話では、エミリーの誕生日で友人や家族からお祝いのメッセージを受け取り、うきうきでパッサージュを歩いているシーンがありました。

出典元:Netflix

📍実際の場所📍
こちらは、パリのオペラ地区にあるにある「Passage Choiseul」(パサージュ・ショワズール)です。 1800年代から続く歴史あるパサージュで、現在もレストランや洋服店、ギャラリーが軒を連ねています。

ガブリエルと行ったマルシェ

第3話では、エミリーが自分の誕生日の料理を作るために、ガブリエルと買い出しに市場(マルシェ)に行きました。

出典元:Netflix

📍実際の場所📍
こちらは、パリの10区にある「Marché d’Aligre」(アリグル市場)です。
バスティーユエリアの近くにあり、月曜日以外、毎日市場が開きます。
以前こちらの近くに住んだことがあり、新鮮な果物や野菜を安く買うことができるのでよく訪れていたお気に入りのマルシェの1つです。

ペトロとの買い物やメゾン・ラヴォーのイベントを行ったデパート

第4話では、語学学校の友達ペトラとデパートへ買い物に行きました。

出典元:Netflix

また、第7話では、「サヴォワール」の顧客の「メゾン・ラヴォー」のイベントも行いました。

出典元:Netflix

📍実際の場所📍
こちらは、1区のセーヌ川に面した「La Samaritaine」(ラ・サマリテーム)という、2021年6月に大改修ののち、再オープンした老舗のデパートです。
公式サイトは、こちら

コロナ前に、最後にパリに行った際には、工事中でずっと気になっていたので、ドラマで見ることができてとても嬉しいです。
調べてみたところ、ここはLVMHが持つビルのようで、2021年9月には、最上階に、LVMHプロデュースのラグジュアリーホテル「Cheval Blanc Paris」(シュバル・ブラン パリ)もオープンしています。
いつか行ってみたい….💖
実はこちらのホテルこじはるが、すでに訪れていましたね!(詳細は、こじはるYOUTUBEへ)

スポンサーリンク

アシュリーの初の路上ライブを行った噴水

出典元:Netflix

第5話では、ミンディが初めてバンドとして路上ライブをするシーンがありました。素敵な噴水が印象的でした。

📍実際の場所📍
こちらは、5区にある「Fontaine Saint-Michel」(サン・ミッシェルの噴水)です。学生街である、カルチエ・ラタンのシンボル的存在です。

とても目立つ場所なので、待ち合わせに使われることも多いです。

エミリーとカミーユが仲直りした景色が綺麗なカフェ

出典元:Netflix

第5話では、素敵な景色のレストランで、カミーユとエミリーがやっと仲直り、そしてガブリエルと付き合わない協定を結びました。

📍実際の場所📍
こちらは、オペラ地区にある有名な「Galeries Lafayette」(ギャラリーラファイエット)の屋上にあるレストラン「Tortuga Galeries Lafayette Paris Haussmann」です。こちらは、オペラハウス「パレ・ガルニエ」を見下ろすことができる、魚料理が自慢のルーフトップレストランです。エッフェル塔を垣間見ることもできます。

公式サイトは、こちら

ミンディとブエノがデュエットした橋

出典元:Netflix

第6話では、セーヌ川の橋の上で、ミンディとブエノが初めてデュエットしました。

📍実際の場所📍
こちらは、1区と6区とのセーヌ川両岸に架かる橋「Pont des Arts」(ポン・デ・ザール)です。芸術橋と呼ばれ、恋人同士が永遠の愛を誓うために南京錠をかけることが流行したことでも有名です。
背景に見える素敵な建物は、「La bibliothèque Mazarine」(マザラン図書館)というパリにあるフランス最古の公共図書館です。

スポンサーリンク

ミンディとブエノがピクニックをしていた公園

出典元:Netflix

第7話では、ミンディとブエノがピクニックを楽しんでいました。

📍実際の場所📍
こちらは、4区にある「Place des Vosges」(ヴォージュ広場)というパリで最も古い広場です。
広場を囲むレンガがとても素敵で、マレ地区にひっそりとただずむおしゃれなスポットです。

シルヴィとローランが乾杯していたレストラン

出典元:Netflix

第10話では、シルヴィーと夫のローランが2人の持つお店「ローラン・G」の株の売買契約をシャンパンを飲みながら取り交わしていました。高級感あふれる雰囲気が素敵でした。

📍実際の場所📍
こちらは、シャンゼリゼにある超高級パレスホテルの1つでもある「Hôtel Plaza Athénée in Champs-Elysées」(アテネホテル)のレストランです。

グレゴリーがファッションショーをした場所

第10話では、デザイナーのグレゴリーが補正下着のファッションショーを行いました。とても煌びやかな内装とゴージャスなシャンデリアが印象的でした。

出典元:Netflix

📍実際の場所📍
こちらは、有名なヴェルサイユ宮殿です。
ヴェルサイユ宮殿でのファッションショーは、すごく豪華でした。

スポンサーリンク

最後にシルヴィに電話していた橋

最終話の第10話で、エミリーが橋からセーヌ川を見ながらシルヴィーに電話しているシーンは、とても切なかったです。
エミリーの決断は、どのようなものだったのか気になります。

出典元:Netflix

📍実際の場所📍
こちらは、1区と6区とのセーヌ川両岸に架かる橋「Pont Neuf」(ポンヌフ)です。

いかがでしたでしょうか。
「エミリー、パリへ行く シーズン2」は、パリの素敵な風景がたくさん登場していたのが印象的です。なかなか旅行ができないので、とてもありがたかったです💖

旅行ができるようになったら、まずはガブリエルのお店でランチしたいです笑…

最後まで記事を読んでくださってありがとうございます!
少しでも「よかったよ!」と思ってくださった方がいらっしゃればぽちっとおしていただけると
励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました