【スタートアップ:夢の扉】キャストハン・ジピョン役のキム・ソンホについて

スタートアップ 夢の扉

Netflixで配信されている韓国ドラマ「スタートアップ:夢の扉」でハン・ジピョン(チーム長)役を演じ、新ドラマ「海街チャチャチャ」でハン・ドゥシク役(ハン班長)を演じているキム・ソンホさんのプロフィール、TwitterやInstagramなどのSNS情報についてご紹介します。

スポンサーリンク

キム・ソンホについて

キム・ソンホさんは、1986年5月8日生まれの現在34歳の韓国の俳優さんです。身長は、183cmだそうで、とてもスタイルが良いですね。笑うとエクボがあるのが特徴ですよね。

2017年(当時31歳)にドラマでデビューしたそうなので、意外と最近です。そのため、キム・ソンホさんの配信されている出演作品はまだ少ないですが、Netflixでは、「海街チャチャチャ」(2021年) 「スタートアップ:夢の扉」(2020年) 「100日の郎君様」(2018年)を見ることができます。

今回のスタートアップでは、主演のナム・ジヒョクさん並みの存在感で日本でも人気急上昇でした。先日の第5回アジアアーティストアワード2020でも表彰されており、これからの活躍が非常に期待されます。

キム・ソンホの日本公式Twitterアカウント

キム・ソンホさんが日本語で挨拶されている動画も公開されています。VLive情報などこれからたくさんされていくと思われますので要チェックです。

キム・ソンホのInstagram

キム・ソンホさんのInstagramはこちらです。スタートアップ関連の投稿も多いので、ドラマと一緒に楽しめます。韓国のドラマ撮影時には、よくプレゼントされるという「コーヒーカー」もたくさん投稿されているので、芸能界の友達や繋がりが多いと思われます。

スポンサーリンク

キム・ソンホのスタッフのInstagram

キム・ソンホさんの事務所のスタッフの方がやっているインスタにもオフショットがたくさん載っています。キム・ソンホさんの違った一面を見ることができます。

ポメラニアン
ポメラニアン

キム・ソンホさんに関するまとめいかがでしたでしょうか。スタートアップでは、ハン・ジピョンに共感するシーンが多くファンになってしまいました!これから大活躍しそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました