【スタートアップ:夢の扉】サンドボックスの島は本当にある?

Netflixで配信されている韓国ドラマ「スタートアップ:夢の扉」でよく上から映るサンドボックスの島についてご紹介します。

スポンサーリンク

サンドボックスの島は本当にあるの?

出典元:Netflix

調べてみたところ、この島は本当にあるようです。漢江の川の間にある「ノドゥル島」という島でした。Google Mapでみてみるとこのようにドラマそのままですね。

ノドゥル島はどんな島?

ノドゥル島は、2019年にオープンした最新のおしゃれスポットのようです。ノドゥル島は、複合施設となっており、音楽堂、図書館、食文化関連の施設など様々な施設があるようです。また、森などの自然が融合したエリアとなっており、都会的でない楽しみ方もできそうなスポットですね。

こちらは、ドラマ中でもよくでてきましたね。ドサンが悩んだり、ジピョンとドサンが話し合ったりなど。すごくおしゃれですよね。

こちらは、リレー講演をやったり、様々なイベントで登場していました。

こちらは、ドサンとダルミがボールの受け渡し場所など、様々なシーンで登場していました。

公式ホームページをみると他にもとても素敵な空間や施設がありました。韓国旅行に行った際には、ぜひ行ってみたいスポットです。

ポメラニアン
ポメラニアン

いかがでしたでしょうか。てっきりドラマの中の世界の場所なのかと思っていたので、本当にある島だったなんてびっくりしました。

最後まで記事を読んでくださってありがとうございます!
少しでも「よかったよ!」と思ってくださった方がいらっしゃればぽちっとおしていただけると
励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました