【気象庁の人々】ロケ地はどこ?ハギョンとシウのオフィスは本当の気象庁!?

韓国ドラマ

2021年2月12日(土)よりJTBCで放送されているパクミニョン、ソンガン主演の「気象庁の人々」では、気象庁を舞台に物語が繰り広げられています✨

パクミニョン演じるハギョンとソンガン演じるシウが勤務する気象庁をはじめとするロケ地をご紹介します!

スポンサーリンク

【気象庁の人々】ロケ地は?

「気象庁の人々」は、ドラマの内容もあり、海や山など自然を撮影したシーンが非常に多いですよね♪
まだ具体的なエリアはわかっていませんが、ロケ地の多くは、済州島で撮影されているそうです💡
済州島は、素敵な自然が多いので風景もドラマの楽しみの1つですね!

『済州島』とはどんなところ?

ご存知の方も多いかと思いますが『済州島』は、韓国にある、国内最大の島で「韓国のハワイ」とも呼ばれているリゾートです。 済州島には世界自然遺産に登録されている観光地も多く、自然が多く存在しています✨綺麗な山や海で、ハイキングをしたり、マリーンスポーツでも人気です。最近はおしゃれなカフェやレストランも多く、若者でも賑わっているそうです!
ソウルからは、飛行機で約2時間ほどで行くことができます。

ハギョンとシウが勤務する気象庁

ドラマでは、ハギョンとシウが勤務する気象庁が舞台ですよね♪
第2話では、シウが気象庁の入り口で、社員証を忘れてなかなか入れない場面がございました。すこし太ったシウが登場したことでも盛り上がりました💡

こちらは、調べてみるとなんと韓国にある実際の気象庁(Korea Meteorological Administration)が使われていました!すごいですね✨

本物ということで、ドラマのリアリティが高いのも納得です💡

📍実際の場所📍

スポンサーリンク

シウが訪れた気象レーダー観測所

第1話で、シウが山を登り訪れた、大自然の中に位置する気象レーダ観測所がありました。
シウが楽しそうににこにこしていました笑


こちらが、冒頭でもご紹介した済州島で撮影されたもののようです♪
確かに大自然の中に位置していることがわかります。

📍実際の場所📍

スポンサーリンク

シウとハギョンがキスした居酒屋

シウとハギョンが一緒にお酒を飲み、盛り上がってキスした居酒屋のシーンは、すごく印象的でした♪特別出演をしたオ・デファンさんが演じる居酒屋店主が、天ぷらをあげていましたね。




調べてみたところ、こちらの居酒屋は、実際にも天ぷらをメインで提供するソウルの龍山区にある日本料理のお店でした♪
お店のInstagramもありましたので、ぜひご覧ください!
天ぷらの写真がたくさん投稿されていて美味しそうです。


📍実際の場所📍

スポンサーリンク

シウとハギョンがディナーしたレストラン

第3話でハギョンがお礼にディナーをご馳走したレストランがありました♪
ここでは、同僚にバレないように必死なハギョンに、シウが付き合うか、付き合わないか答えをせまっているシーンが印象的でした。

こちらは、調べてみるとソウルの文来洞にある「OLD MULLAE」というカフェ&バーだそうです♪雰囲気がすごくおしゃれです✨
文来洞エリアは、元々は工場地帯だったそうなのですが、現在はアートスポットとして変貌を遂げ、おしゃれなカフェやバーが増えてきている注目エリアだそうです。
ぜひ行ってみたいですね!

📍実際の場所📍

引き続き分かり次第更新していきます♪

韓国ドラマをより楽しもう♪

韓国ドラマのお供におすすめのお酒♪

最後まで記事を読んでくださってありがとうございます!
少しでも「よかったよ!」と思ってくださった方がいらっしゃればぽちっとおしていただけると
励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

韓国ドラマ
スポンサーリンク
シェアする
韓国ドラマカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました